日中科学技術交流協会のホームページにようこそ!
私たちは、日中両国の人々の生活環境の改善、福祉の向上と友好親善の増進を願うものです。
そして、それには、第一に両国の科学技術の交流発展が重要と考えます。
そのため、当協会は、広く日中両国民を対象に、両国の科学技術交流を強化発展させる以下の事業を行います。
皆様の活動参加を期待いたします。
(1)科学技術交流事業、
(2)科学技術文献・資料などの交換事業、
(3)科学技術講演会・報告会・研究会・講習会・教育 (4)訓練などの開催事業、
(5)科学技術分野の優良表彰、
(6)科学技術普及事業、
(7)その他、目的を達成するための事業


日中科学技術交流協会の
中文紹介パンフレット
を改訂しました。
日本文紹介パンフレット を掲載しました。

日中科学技術交流協会 歴史写真 2005年〜2014年
を掲載しました。

日中科学技術交流協会発足以降の「日中科学技術」会誌(1978年2月20日発行以降)を順次掲載します。
『会報書庫』よりご覧下さい。
日中科学技術No. 1〜No.10 はこちらにあります。
日中科学技術No.11〜No.20 はこちらにあります。
日中科学技術No.21〜No.30 はこちらにあります。

日中科学技術No.31〜No40 はこちらにあります。
日中科学技術No.41〜No.50 はこちらにあります。

日中科学技術No. 51〜No.60 はこちらにあります。
日中科学技術No.61〜No70 はこちらにあります。
日中科学技術No.71〜No.80 はこちらにあります。

日中科学技術No.81〜No90 はこちらにあります。
日中科学技術No.91〜No100 はこちらにあります。
日中科学技術No.101〜No110 はこちらにあります。


  • 講演会「次世代炉として注目される「溶融塩炉」の開発を巡る中国はじめ、世界の情勢」のご案内
    講師: 木下幹康氏
    日時: 2017年6月16日(金) 15時00分〜17時00分
    場所: 東京大学 山上会館地階001号会議室
    『講演会等』よりご覧下さい。
  • 当協会への「入会のご案内」を掲載しました。
    会員の入会について、特に条件はありません。どなたでも本会の趣旨に賛同される方の入会を歓迎します。 
  • 事務所
    東京都中央区日本橋横山町3−1横山ダイカンプラザ302号室
    電話/Fax:03−6661−7929
    E-mail:jcstea@alpha.ocn.ne.jp
    URL http://jcst.in.coocan.jp/

       

  • 日中間産学連携ビジネス支援事業
    日中間産学連携ビジネスの支援に取り組んでいます。発注、進出等、各種の業務分野を対象に、コンサルタントもお引き受けします。長年のビジネス経験と学術・知識を有する本協会と(株)HE−KJSが共同で支援に取り組みます。安心して中国専門家にお任せください!

2016年12月27日更新